なぜ私は絶望的に大学の授業が嫌いなのか

他人の脳みそに自分の思考を寄せるのは疲れる。

 

で、予備校講師なんかは、そうされる時に相手の効用が最大化されるようにできるが、大学教授はつまらない。

なぜ人間は鼻毛が伸びるのか

いらないと思う。まじで。

法律論が絶望的に苦手でつまらないと思えてしまう商学部生の雑記

 

私→納得感のないことはできない性格(マーケティング然り)

現在→法律が苦手だ

課題→法律の必要性を感じられていない(納得感の欠如)

 

打ち手→納得感を得られれば良い。

納得感→対象の経験に拠るのか?

法律家と法律家以外の違い

法律家→問題が起こった時に、論理的な道筋を立てて話すことに関して、悩んではいけない

法律家以外→法律家に聞けばよい

自分の経験になぞらえて考えると、

会計士と会計士以外の人の、会計に対するコミット意識の違い、に酷似している。

 

→簿記二級程度を、やっておけばおK.

 

 

5force

図示ができるか、も大事な要素である。


5つの競争要因というフレームワーク


定量化されたグラフ、定性的なイメージ


新規参入業者→

売り手→

買い手→

代替品→

{競合他社} →業者間の敵対関係